ディアブロ2 リザレクテッド オープンβ先行アクセスやってみた感想&プレイ動画あり

2021年8月14日 午前2時から始まったオープンβ先行アクセスでプレイしました!

では早速感想を書いていきます!

良いところ

ハッ!これは一昔前のゲームのかほりだ!

最近の映画のような見た目ではなく、PCゲームという感じの荒野や洞窟を自キャラが進む。

攻撃は決して派手ではなく、攻撃ボタンをポチポチしながら敵を倒す。オートで攻撃してくれることは決してなく、回復はもちろん手動。

オートランは無いし、マップに目標を表示してくれない。冷静に考えると他のゲームでマップに目標が表示されることがあるが、あれは誰がやってくれているんだろう。ゲームの世界には自分と仲間(NPC)と敵しかいないのに・・・

現代のゲームに慣れてしまった自分はすべてが手動なことに不便さを感じるとともに、今まで気づかなかった現代のゲームへの疑問が頭に浮かぶ。そして出てきた答えはゲームの中は極度に便利じゃなくて良い!

などと思わず書いてしまいましたが、一緒にプレイするフレンドがいなくても自分の力のみでマップの隅々まで探索したり、洞窟に入ったり、そんなことが楽しいゲームです。

ディアブロ3と比較すると不便さが目立つ

カバンがすぐいっぱいになる

↑の画像の下の矢や鍵が表示されている部分、これがカバンです。

アイテムごとに必要な容量があって武器・防具はたくさんの容量を占めるのですぐにいっぱいになります。

すぐにいっぱいになるので拾えないアイテムも多数・・・取捨選択が必要です。

ここだけ見るとかなり不便に思えますが、街にすぐに戻れるアイテムが敵からドロップすることもあるので、アイテムがいっぱいになれば街に戻って売ったり保管箱に入れればいいだけです。

武器・防具を拾わずに回復アイテム重視で行くもよし、逆にカバンをスカスカにして収集メインで行くもよしです。

いらないアイテムはどんどん捨てちゃう

アイテムの鑑定

色々なことを前向きに捉えられる僕ですが、そんな僕でも必要なのかな?と思うところがあります。

それはレアなアイテムは鑑定が必要なことです。なんと鑑定していないアイテムは装備ができません。



フィールドで拾った武器・防具が今の装備より強いかどうかはディアブロプレイヤーにとって楽しみの一つのはず。しかし、鑑定するにはアイテムを使うか、クエストを進めてNPCに鑑定してもらえるようにするしかありません。

上で書いたようにカバンの容量も限られているのでどのアイテムをカバンに入れておくか悩みます。

そうです。ディアブロは悩むゲームなのです!(混乱)

結局どうなの?

ディアブロ3を楽しんだ人ならディアブロの基本的なところは同じなので楽しめるのではないでしょうか。僕は確実にハマります(未来予知)

いくつかの不便な点を乗り越えられるか・・・そこで評価が分かれそうです。

この記事を書いた時点で7時間くらいプレイしている僕でも強い武器・防具を集めることが目的という段階になるとカバンの容量制限が面倒と思うようになる可能性は十分にあります。

オープンβの現場からは以上です!

プレイ動画

コメント

タイトルとURLをコピーしました