【初心者向け】ブログを始めるために必要なものを解説

ブログを始めるために用意しなきゃいけないものって何だろう?

そんなギモンにお答えします!

必要なもの

・サーバ

・ドメイン

・ワードプレス(WordPress)

それぞれ解説

個々の項目を解説します。

サーバ

ブログを動かすパソコンだと思ってください。

しかし、個人の家にあるパソコンで世界中の人から見られるサイトを作るには越えなければいけない壁があります。

これは初心者にはとっても高い壁です!

なのでレンタルサーバを使うのが1番簡単です。

ちなみにこのサイトはXSERVERの1番安いプランで動いています。(クレカの自動支払いで月1,100円)

XSERVERの話題を出したので一応以下にアフィリエイトのリンクを貼っているのですが、XSERVERのセールスをするための記事ではないです。

もっと安いところもありますが、XSERVER自体を仕事でも使ったことがあって管理画面に不満が無かったことと、表示が速いように思います。

当たり前のことと思われるかもしれませんが、表示が速いって本当に大切なんです・・・

見る人のストレスが少ないだけじゃなく、記事を書く側のストレスも少ないんです。

僕は2021年4月まで約8年間、本業がエンジニアということもあり、自分で1から設定できるサーバを借りてブログ運営をしていましたが、遅いのがとにかく不満でした。

なのでXSERVERに乗り換えたんですが、かなーり快適になりました。

費用感は安いところだと数百円〜千円ちょっとで十分だと思います。

以下の記事も過去に書いています。

WordPressを運営するサーバはどこがいい?現役Webエンジニアによるおすすめサーバ2選

ドメイン

このサイトのblugrit.comにあたるものです。

とにかく書ければいいというのであれば独自ドメインを取る必要はありません。

サーバをXSERVERで借りたとすれば、XXX.xsrv.jp (XXXのところは自分で決められます)というドメインは使えるようになっています。

しかし、僕としてはやはりドメインを取ることをおすすめします。

ブログを書いていくと内容だけじゃなく、ドメインも自分の財産になるからです。

XXX.xsrv.jpで始めてしまうとドメインは自分の資産になりません。

費用感は.comだと1年に1000円くらいでしょうか。.jpは少し高いですね。

ワードプレス(WordPress)

ブログ用のソフトウェアです。

レンタルサーバでブログを書くとなるとほぼワードプレス1択じゃないでしょうか。

レンタルサーバ会社によってはワードプレスの簡単インストールの機能を用意していたりしますね。

ワードプレス自体は無料です。

解説は以上です。

それでは良いブログライフを!

コメント

タイトルとURLをコピーしました